普天間 | KURAGE online

普天間 | KURAGE online

「 移設 」 の情報 

普天間合意25年 辺野古抜きの返還探れ

日米両政府が沖縄宜野湾市の米軍普天間飛行場の返還に合意してから二十五年。返還の前提とされた名護市辺野古への移設は完了のめどが立たない

解決遠のけば米政府は失望

普天間基地の移設について、米政府は「日本の国内的な問題」というスタンスだ。市街地に位置する普天間は事故のリスクが大きい。なにか起きれば

普天間返還合意25年 対立続き進まぬ移設 民意に変化も

日米両政府が米軍普天間飛行場(沖縄宜野湾市)の返還に合意してから、12日で25年を迎える。だが、同県名護市辺野古への移設をめぐる国と

米、普天間移設で日本を評価

ワシントン=永沢毅】米国防総省は8日の声明で、沖縄県・米軍普天間基地(同県宜野湾市)の名護市辺野古への移設に向けた日本政府の取り組みを.

米、辺野古移設の方針変えず 「代替施設は再編の基盤」

米軍普天間飛行場の返還は、日米両政府が1996年4月12日に合意した。米軍基地が集中する沖縄県内への移設に対する根強い反対が続くほか、環境への

自民党「辺野古推進」を明記 党大会で2021年の運動方針を採択

【東京】自民党は21日、東京都内で党大会を開き、米軍普天間飛行場の名護市辺野古への移設など在日米軍基地関連の施策を推進する方針を盛り込ん

日米2+2で「辺野古の唯一」再確認

岸防衛大臣「普天間代替施設の建設については辺野古への移設が普天間飛行場への固定化を避けるための唯一の解決策であることを改めて確認した」

戦没者遺骨が埋め立て土砂に?抗議ハンスト

アメリカ普天間基地の移設に向け、沖縄では海の埋め立て工事が続いています。この埋め立てに沖縄戦の犠牲者の遺骨が混入した土砂が使われるの

土砂に“沖縄戦遺骨”?普天間移設工事進む

アメリカ普天間基地の移設に向けた工事が続く、沖縄の海。この埋め立てに沖縄戦の犠牲者の遺骨が混じった土砂が使われるのではと、いま懸念の

Copyright© 普天間 | KURAGE online , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.