普天間 | KURAGE online

普天間 | KURAGE online

「 県民 」 の情報 

普天間返還合意25年、続く対立

日米両政府による米軍普天間飛行場(沖縄宜野湾市)の返還合意から12日で25年を迎えた。米軍機による事故はなくならず、県民の悲願である

沖縄に寄り添うも、譲れない辺野古移設工事

... 政府としては、沖縄の県民に寄り添うも、普天間全面返還には辺野古基地建設以外に選択肢はないとの結論から「移設工事を進める」と、譲れない

社説[普天間作業部会]危険性除去の具体策を

普天間移設を巡っては、返還時期がころころ変わり、宜野湾市民や県民が振り回されてきたいきさつがある。 「5年以内の運用停止」が難しくなると、

<社説>社民、事実上分裂 沖縄に寄り添う政治を

普天間を県外、国外に」と掲げた民主党政権の方針転換に対し、連立を離脱してでも県民との約束を守ると意思を示したことは、政治不信への一定の

社説[首相所信表明]負担語らず空虚な演説

普天間の一日も早い危険性の除去と言いながら、あと10年以上待てというのか。あまりに不誠実だ。基地負担の実態や解決策を語らなければ、県民に

加藤官房長官 玉城知事と会談、就任後初の沖縄訪問

県民の理解が得られない辺野古移設計画は断念をし、普天間飛行場の一日も早い危険性の除去を実現するよう」(沖縄県 玉城デニー知事) 「唯一の

辺野古移設 沖縄 玉城知事「断念を」加藤官房長官「理解を」

この中で玉城知事は、アメリカ普天間基地について「県民の理解が得られない辺野古への移設計画を断念し、普天間飛行場の1日も早い危険性の除去を

普天間「解決策は辺野古移設」 沖縄知事と官房長官の主張は平行線

... 勝信官房長官と県庁で会談した。玉城知事は「県民の理解が得られない辺野古移設計画の断念もしくは米軍普天間飛行場の一日も早い危険性の除 .

加藤氏「辺野古移設が唯一の策」 沖縄知事、計画断念を要求

玉城氏が米軍普天間飛行場(宜野湾市)の移設を巡り「県民の理解が得られない辺野古移設計画を断念してほしい」と反対の立場を重ねて伝達。

河野担当相、就任後初の沖縄訪問 玉城知事は辺野古移設反対を強調

玉城氏は米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古移設について「県民の民意は昨年2月の県民投票などで示されている。政府は真摯に応じて

Copyright© 普天間 | KURAGE online , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.