普天間 | KURAGE online

普天間 | KURAGE online

「 政府 」 の情報 

沖縄に寄り添うも、譲れない辺野古移設工事

... 政府としては、沖縄の県民に寄り添うも、普天間全面返還には辺野古基地建設以外に選択肢はないとの結論から「移設工事を進める」と、譲れない

沖縄・宮古島市長選告示 現新2人が立候補 沖縄「選挙イヤー」開幕戦

米軍普天間飛行場(同県宜野湾市)の名護市辺野古移設を巡って玉城(たまき)デニー知事を支える「オール沖縄」勢力と政府・与党の対立が続く

<社説>辺野古土砂投入2年 工事は即刻断念すべきだ

米軍普天間飛行場の名護市辺野古移設に向け、政府が辺野古沿岸に土砂を投入してから14日で2年となった。昨年2月の県民投票で投票者の7割が

防衛相 普天間基地運用停止期限 辺野古移設への地元理解が前提

沖縄アメリカ普天間基地の移設計画をめぐり、政府が基地の運用停止に向けた具体的な計画を示すことは現時点では困難だとしたことについて、

菅政権発足後初、沖縄・普天間負担軽減会議開催

普天間基地を巡っては政府と沖縄県の間で当初、2019年2月までに運用停止することを確認していましたが実現せず、改めて沖縄県側が期限を

普天間負担軽減で作業部会

政府と沖縄県、同県宜野湾市は19日午前、米軍普天間飛行場(同市)の負担軽減策を話し合う作業部会を首相官邸で開いた。写真は作業部会に臨む

沖縄の魂、歌でいつまでも 伏見の喫茶店主が作詞作曲

翁長さんは、政府が進める米軍普天間飛行場の移設計画に強く反対していた。壮絶な生を思い、東さんは「あの時の友だちの言葉の意味がやっと

辺野古移設、溝深めないで=旭日大綬章の仲井真弘多元沖縄知事

米軍普天間飛行場(同県宜野湾市)の名護市辺野古移設をめぐり対立を続ける政府と県の双方に、「激しく議論しても、溝は深くしないでもらい

沖縄の次期振興計画「進化した展開目指す」 審議会で玉城知事が延長と拡充要望

... し「より進化した振興策の展開を目指したい」と次期計画についての考えを明らかにした。政府との対立が続く、普天間飛行場の移設問題と沖縄 .

沖縄で埋もれた米軍の性暴力 編集局長の「申し訳なさ」

返還合意が県内移設という条件付きだったため、普天間の返還は進まず、名護市辺野古の基地建設をめぐっても政府と沖縄県の対立が深刻化してい

Copyright© 普天間 | KURAGE online , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.