普天間 | KURAGE online

普天間 | KURAGE online

「 名護市辺野古移設 」 の情報 

オール沖縄側、名護市長選で市議出馬意向

米軍普天間飛行場の名護市辺野古移設の是非が争点で、玉城デニー知事を支持する勢力「オール沖縄」が推していた。 無断転載・複製を禁じます.

「判断しない」判断の理由とは?国と沖縄の元調停役語る

米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古移設にかかわる行政手続きや法廷闘争だ。実は当初、国の委員会が混迷を予測し、話し合いを呼びかける

バイデン氏に辺野古協議の場要望

沖縄県の玉城デニー知事は21日、バイデン米大統領の就任を受け、米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古移設を巡り、米側との協議の場を

沖縄・宮古島市長選告示 現新2人が立候補 沖縄「選挙イヤー」開幕戦

米軍普天間飛行場(同県宜野湾市)の名護市辺野古移設を巡って玉城(たまき)デニー知事を支える「オール沖縄」勢力と政府・与党の対立が続く

県政奪還へ自民本腰 沖縄首長選、初戦は宮古島市

背景には、来秋の知事選で米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古移設に反対する玉城デニー知事に勝利し、移設を円滑に進めたいとの思惑が

<社説>辺野古土砂投入2年 工事は即刻断念すべきだ

米軍普天間飛行場の名護市辺野古移設に向け、政府が辺野古沿岸に土砂を投入してから14日で2年となった。昨年2月の県民投票で投票者の7割が

作家の目取真さん拘束、賠償確定 辺野古移設の抗議活動

米軍普天間飛行場(沖縄宜野湾市)の名護市辺野古移設への抗議活動中、不当な身柄拘束や逮捕があったとして、芥川賞作家目取真俊さん(60)が

作家の目取真さん拘束、賠償確定

米軍普天間飛行場(沖縄宜野湾市)の名護市辺野古移設への抗議活動中、不当な身柄拘束や逮捕があったとして、芥川賞作家目取真俊さん(60)

辺野古工事で差し止め認めず 大飯原発訴訟の森鍵裁判長

那覇地裁では2018年3月、米軍普天間飛行場(沖縄宜野湾市)の名護市辺野古移設をめぐる訴訟の判決で、国が進める埋め立て工事差し止めを

辺野古抗告でも沖縄県が敗訴

米軍普天間飛行場(沖縄宜野湾市)の名護市辺野古移設をめぐり、国土交通相が県による埋め立て承認撤回を取り消す裁決をしたのは違法だ

Copyright© 普天間 | KURAGE online , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.