普天間 | KURAGE online

普天間 | KURAGE online

「 危険性 」 の情報 

<社説>万国津梁会議提言 兵力配備強化に歯止めを

米軍普天間飛行場では負担軽減に逆行し、訓練が激化している。万国津梁会議の提言は、辺野古新基地は完成が困難で、普天間の危険性を放置する「

「知恵絞れ」首相補佐官が叱咤 土砂投入、沖縄も切り札

そのかげで、米軍普天間飛行場の危険性が継続するばかりか、住民にとって負担増ともいえる状況が進んでいる。 辺野古土砂投入から2年 発覚した

社説[首相所信表明]負担語らず空虚な演説

普天間の一日も早い危険性の除去と言いながら、あと10年以上待てというのか。あまりに不誠実だ。基地負担の実態や解決策を語らなければ、県民に

加藤官房長官 玉城知事と会談、就任後初の沖縄訪問

県民の理解が得られない辺野古移設計画は断念をし、普天間飛行場の一日も早い危険性の除去を実現するよう」(沖縄県 玉城デニー知事) 「唯一の

辺野古移設 沖縄 玉城知事「断念を」加藤官房長官「理解を」

この中で玉城知事は、アメリカ普天間基地について「県民の理解が得られない辺野古への移設計画を断念し、普天間飛行場の1日も早い危険性の除去を

普天間「解決策は辺野古移設」 沖縄知事と官房長官の主張は平行線

... 勝信官房長官と県庁で会談した。玉城知事は「県民の理解が得られない辺野古移設計画の断念もしくは米軍普天間飛行場の一日も早い危険性の除 .

首相は普天間と辺野古、別対応を

沖縄県の玉城デニー知事は7日、菅義偉首相との初会談で米軍普天間飛行場の名護市辺野古移設を巡り「普天間の一日も早い危険性の除去は喫緊の

玉城・沖縄知事、就任2年 一問一答

普天間飛行場の危険性を早く除去する方策を県と一緒に考えていただきたい。とことん腹を割って話し合う気持ちで臨めば、菅義偉首相も受け止めて

岸防衛相 辺野古への移設 着実に進めることが危険性除去に

アメリカ普天間基地の名護市辺野古への移設工事について、岸防衛大臣は、着実に進めることが危険性の除去につながるとして、引き続き地元

菅氏に「心からお喜び申し上げたい」 沖縄デニー知事、対話望む

かねてからの懸念である普天間飛行場の危険性の除去と、名護市辺野古の新基地建設問題など沖縄県が抱える問題に真摯(しんし)に向き合って

Copyright© 普天間 | KURAGE online , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.