普天間 | KURAGE online

普天間 | KURAGE online

「 アメリカ軍普天間基地 」 の情報 

“辺野古移設着実に進め普天間返還に全力で取り組む”官房長官

沖縄アメリカ普天間基地の返還に日米両政府が合意してから、12日で25年になります。加藤官房長官は、名護市辺野古への移設工事を着実に

戦没者遺骨が埋め立て土砂に?抗議ハンスト

アメリカ普天間基地の移設に向け、沖縄では海の埋め立て工事が続いています。この埋め立てに沖縄戦の犠牲者の遺骨が混入した土砂が使われるの

土砂に“沖縄戦遺骨”?普天間移設工事進む

アメリカ普天間基地の移設に向けた工事が続く、沖縄の海。この埋め立てに沖縄戦の犠牲者の遺骨が混じった土砂が使われるのではと、いま懸念の

保育園の米軍ヘリ部品“落下物の可能性”

この問題は、3年前の12月、宜野湾市のアメリカ普天間基地に隣接する保育園のトタン屋根で衝撃音があり、筒状の物体が見つかったものです。

辺野古“埋め立て”一審敗訴の沖縄県が控訴

沖縄アメリカ普天間基地の移設先とされる名護市辺野古の海の埋め立てを巡る裁判で、一審で敗訴した沖縄県は、判決を不服として控訴しました

辺野古訴訟 沖縄県の訴え退ける判決 那覇地裁

沖縄アメリカ普天間基地の名護市辺野古沖への移設に向けた埋め立てをめぐり、工事を進める根拠となっている国の裁決の取り消しを沖縄県が

辺野古“サンゴ裁判”玉城知事が意見陳述

アメリカ普天間基地の移設先とされる名護市辺野古のサンゴの移植をめぐり、沖縄県が国を訴えた裁判で20日、玉城知事が意見陳述を行い国の

防衛相 普天間基地運用停止期限 辺野古移設への地元理解が前提

沖縄アメリカ普天間基地の移設計画をめぐり、政府が基地の運用停止に向けた具体的な計画を示すことは現時点では困難だとしたことについて、

岸防衛相 玉城沖縄県知事ときょう会談 基地移設の必要性訴えへ

22日はアメリカ普天間基地や、移設先として埋め立て工事が進められている名護市辺野古を視察したあと、夕方、沖縄県庁で玉城知事と会談する

辺野古移設 沖縄 玉城知事「断念を」加藤官房長官「理解を」

この中で玉城知事は、アメリカ普天間基地について「県民の理解が得られない辺野古への移設計画を断念し、普天間飛行場の1日も早い危険性の除去を

Copyright© 普天間 | KURAGE online , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.